院長のブログ

月山越え

GEDC0771

昨日は仙台のセミナー(神経伝達調整法の手技編)に参加してきました。写真は昨日の朝7時の112号線月山道の様子です。除雪した後にまた雪が積もっている道路状況で、危ないのでスピードを落としてゆっくりと通り抜けました。帰りは雪は溶けていたんですが、気温は-2℃を表示していて緊張しながらの運転で、今日はちょっと疲れています。


目の違和感

GEDC0768

お昼に患者さんから思いもよらないお寿司屋さんの海鮮丼の差し入れがあって、豪華なランチとなりました。

一昨日、60代女性のTさん(眼球が飛び出ている違和感があって週に1回の施術)が4回目の来院。治療室に入ってきた時の床を踏む音がドンドンドンと元気で、これは良くなっているなと感じました。この1週間の様子を聞きますと、Tさん「一番気になっている目の出っ張り感は少しだけ良くなっているみたいで2割は楽になっていると思います。この間は友達と3時間もお喋りして目が疲れました。それから体が軽くなったのと、下を向く作業をすると頸の後ろが固くなって辛かったのが痛みがとれて楽になりました」と言います。体の調子が良くなって食欲が増したようで、お腹と顔がふっくらしてました。右側頭部に触れてみると、まだ熱感が残っていて熱感が消失して頭蓋骨がちょうどいい具合に締まってくれればもっともっと良くなってくれると思います。


痛くて眠れない

GEDC0765GEDC0766

ハワイのお土産でマカダミアナッツと宇宙食を患者さんから頂戴しました。食べ方の説明は袋の裏に書いてあるからと言われたんですが、英語が読めなくてPCで調べてみたら調理なしで食べられそうでした。

昨日、20代女性のUさんが来院。3週間前から頸から背中にかけての痛みで夜はなかなか眠れなくて、横向きになると痛みが強くなって吐き気と息苦しさで昨夜は一睡もできなかったと言います。それから、10代の頃から頭痛と立ちくらみがあるとの事で、色々聞いてみますと、赤ちゃんの育児で体が疲れてしまって今の症状が出てきているのがわかりました。立位分析では上半身が右回転して骨盤周りに嫌~な歪みがあって、普段の座り方を聞きますと、床にあぐらで座っていますと言います。立っているのが辛そうだったので歩き方はチェックせずに、すぐに仰向けで脳脊髄液の循環の調整を施して、うつ伏せで全身の筋膜を調整していきました。右肘が固くなって伸びていないのが気になり、赤ちゃんの抱っこの仕方を聞いてみますと、Uさん「あぐらの姿勢でいつも右腕に乗せて抱っこしています」と言います。それから、胸椎の7番、8番に熱感があったので冷却の指導と、あぐらの時はお尻に座布団を高くして入れて座る事と、赤ちゃんを抱っこする時に左腕も使って下さいと指導しますと、Uさんから「そしたら、午前中は右腕で抱っこして、午後は左腕で抱っこする事にします」と言っていただきました。施術後の立位分析では上半身の右回転と骨盤周りの嫌~な歪みは消失し、右肘の固さは半減してくれました。次回は明後日です。


ホームページを模様替えします

GEDC0762

当院のホームページですが、今年に入ってから直帰率(1ページしか閲覧されず)が高くなって、ずうーと??だったんですが、9月末にメールに『無料でTOPページのサンプルをお作りいたします』の案内が入っていて、添付資料のサンプルを見て当院のTOPページの狭い所に情報を入れすぎてたのが判って、特にスマホから見てる方には見づらいことに気がつきました。それで、サンプルを参考にして自分なりに考えて模様替えしてみました。中身の方は同じなのですが、変えてみたのは4つあって、1つ目は、当院に来られている患者さんは飲み薬を飲みたくない、減らしたい、できれば止めたくて来られている方が多くて、そのことをTOPページの最初に入れてみました。2つ目は当院の治療方針を分かりやすく載せてみました。3つ目は、プロフィールの所に趣味でやっているソフトボールの写真を入れてみました。4つ目はお知らせのコーナーを入れました。今週の月曜にホームページの制作担当のツルカンシステムの渡部さんにお願いして、出来上がりは来週の火曜か水曜あたりになる予定です。

 


猫好きのIさん

GEDC0761

月に1回メンテナンスに来られる80代女性のIさん(猫が大好きな方で家で4匹飼っています)から毎回差し入れがあって、今日は日本酒(4合瓶)を頂きました。施術中、先月の中旬に子猫を拾って畑のメンバーのKさんに引き取ってもらった話しをして、もしもKさんが駄目だったらIさんにお願いしようと思っていたんですよと言いますと、Iさん「子猫をもらったら5匹になっちゃうよー」と、まんざらでもない様子で猫の話で盛り上がりました。


けんこう枕です

GEDC0759

今年の6月にけんこう枕を導入しました。すぐに患者さんには勧めないで施術用のけんこう枕を使用しながら整体効果を試して、これはいいなと判断して9月に入ってから待合室に枕のポスターを貼り、ホームページにけんこう枕の情報を載せて販売することにしました。当院に来られている、頭痛、頸痛、不眠、めまい、神経症で悩んでいる患者さんにはぴったしな商品で興味をもたれて購入されています。ホームページから購入されている方もいまして2600円引きの提供でお得なのですが、残念ながらこの11月いっぱいで割引は終了することになりました。12月からは店頭販売と同額になりますのでよろしくお願いいたします。


冷やすと気持ち良くて眠ってます

GEDC0753GEDC0752

患者さんの旦那さんが自宅の庭で育てたというジャンボ椎茸を頂いて、今晩はフライパンでバター焼きにしてご馳走になりました。

目が飛び出ている感覚があって苦しんでいる60代女性のTさんが今日2回目の来院。この1週間の様子を聞きますと、目が飛び出ている感覚は同じなんですが、頭痛は半減して、左目の充血がひどくて涙がボロボロ出ていたのが出なくなりましたと言います。一番気になっていた右側の側頭部に触れると熱感が3割程なくなっているのが確認できて、Tさんに状況を説明しますと、Tさん「あれから毎日、一日4回は頭を冷やしていました。横になってテレビを見ながら冷やしていたんですが、すごく気持ちが良くてすぐに寝てしまうんです」と言います。次回は1週間後、経過がどうなっているのか楽しみです。


子猫

GEDC0751GEDC0748

先月の15日だったと思います。いつものように朝のトレーニングで田んぼの砂利道を走ってからソフトボールの壁投げをしようと秘密の場所に行くと、隅の方にダンボールの箱が1個置いてあって、それを見てひょっとして子猫が捨てられているのかなと嫌~な予感がしました。箱に近づいた時に草むらから子猫がニャーンと鳴きながら現れて、足元にスリスリして離れようとしません。(まずいな~、どうしようどうしようとパニックに)このまま無視するわけにもいかず、畑のメンバーのKさんに頼み込んで引き取ってもらいました。猫が大好きな方で、半年前に飼い猫がいなくなってちょっと元気がなかったのですが、子猫のお陰で復活してくれました。お孫さんが二人いて(小学生の男の子と幼稚園の女の子)、毎日、子猫と遊ぶようになってからテレビゲームをしなくなっていいのよとKさん大喜びです。そして昨日、カラオケ大会を観にいった帰りにKさん宅に寄って、一回り大きくなった子猫と3週間ぶりに会ってきました。気持ちよく眠っているところを無理やり起こされて不機嫌そうな顔をしています。帰るときにKさんの後に立って見送ってもらいました。


眼球が飛び出ている感覚

GEDC0746

昨日は今年最後のソフトボールの試合でしたがメンバーが集まらず中止になってしまいました。残念です。畑のメンバーのIさんが庄内のカラオケ大会に出場するということで、会場の鶴岡市櫛引公民館に行って応援してきました。

先週末の金曜に60代女性のTさんが紹介で来院。主訴は頭痛、目が痛い、不眠等の症状があって、一番気になるのは何ですかと聞きますと、Tさん「目が飛び出している感じがあって、開業医、病院で検査してもらっても異常がなくて、眼鏡を何回か交換しましたがしっくりいかなくて、眼鏡をかけるとガーンときて、眼鏡をはずすとジーンときて辛いんです」と言います。立位分析と歩行では特に問題はなくて、座位検査で右腕に触れた時に手首~肘~肩部に熱感があって右腕を酷使しているのがわかりました。細かく見ていくと頭蓋骨の右側頭部がゆるんでいる反応が出て、触れてみると強烈な熱感と瘤のように膨らんでいるのを確認できました。推測になりますが、頭蓋骨が横の膨らんだ分、顔面骨と後頭骨の前後軸の部分で少し縮んでしまい、眼球が横方向と後方向から引っ張られて僅かに圧迫されている感覚を受けているんじゃないのかなと考えました。右側頭部の熱感の原因はまだわかりませんが、4、5年前に体調を崩して、薬を大量に飲むようになってから症状が悪化してきたと言ってましたので、薬の影響が大きいのかなと考えています。その日は頭蓋骨には触れないで右腕と右側頭部の冷却を指導して終了しました。


気持ちが楽です

GEDC0743

去年、畑からとれた人の姿に似たジャガイモです。治療室の中のカウンターにずっと置いてます。だいぶ形が崩れてあぶない状態なんですが、なんだか生きているような感じがしてすごいジャガイモです。

30年来の頸のヘルニアで苦しんでいる50代女性のHさんが一昨日が3回目の来院でした。鼻歌まじりで治療室に入ってきたHさん、「明日は氷川きよしショーを観にいくんですよ。それからグループのゆずも観にいくんです」と言います。この2週間の体の調子を聞きますと、Hさん「すごく気持ちが楽になりました」と言います。頸から指にかけての痛みの具合を聞きますと、Hさん「なんとなくいいのかな」と言います。当院に来る前の痛みを100だとしたら今はどの位ですか?と聞きますと60ですと答えてくれました。施術前の検査で頚椎の問題の他に胃が疲れているのも原因の1つとして出てきたので、ちょっと食べる量を減らしてお腹の負担を軽くすればもっと良くなりますよとお話しました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。