院長のブログ

煩悩即菩提

昨日は、大泉ソフトチームとの再試合でした。前回、試合中に雨が降り中止になったので、昨日が2度目の対戦になりました。先攻は稲穂チーム。1回の表、ランナーを置いて3番の自分がセンター前に打ち返して1点を先取しましたが、その後が続かず1点止まり。2回から5回までは相手ピッチャーを攻略できず、稲穂の得点は1回表の1点だけで終わってしまいました。大泉ソフトには1回裏に四球の連発にホームランを打たれてしまい3点を献上。2回裏に1点を献上。3回裏、4回裏は0点に抑えて、5回裏にまた悪い癖の四球の連発を与えて守備陣の失策が2個続いてしまい2点を献上。結局、1対6で負けてしまいました。

ピッチングの内容としては、悪い部分と良い部分が半分半分出たような感じで、悪い部分は四球を続けて出してストライクを取りにいったボールを打たれてしまった事で、今までの全試合を振り返っても最初から最後までこのパターンでやられてしまいました。良かった部分は内角低めのストレートで空振り三振に取り、外角低めのストレートで見逃し三振を5個か6個を取った事です。試合の中盤に外角低めにコントロールできる投球のタイミングを掴む事が出来て投げていて面白いように三振が取れていたので、マウンドに立っていて心の中で、この5年間諦めないでよくここまで頑張ってウィンドミル投法をやってきたなと自分自身をほめたたえていました。

今年、稲穂チームに入ってピッチャーとして投げさせてもらい、この5試合は悩み苦しんだピッチングになりましたが、5試合目にして三振の取れるピッチングを会得する事が出来ました。5年間にわたり苦しんだウィンドミル投法に感謝です。

 

 


豪華な朝食(^▽^)v

 畑の作業を終えると、楽しみにしている豪華な朝食が待っています。ノンアルコールビールで喉を潤して、最初に箸を付けたのは野菜サラダでした。今日はIさんが作ってきてくれた変わりご飯が美味しくてあっという間にみんなのお腹の中に入ってしまいました。残った料理は我が家の昼食と夕食のおかずになります。Iさん、Kさん、いつも美味しい料理を作ってくれて感謝しております。

 

 


枝豆の収穫

 

 

 

今朝は、いつものメンバーに患者さんで来られているSさんも手伝いに来てくれて4人で枝豆の収穫です。中腰での作業は、けっこう腰にきますが、これもいいトレーニングになっています。近くの田んぼの用水路(水が冷たいので、山から流れてきた水だと思います)で根っこの土をきれいに洗い流して終了です。収穫した枝豆をたくさん頂いてきました。

 


今日の敵は雨でした

今朝は3時に目を覚ましました。雨は降っていなかったので一安心したのですが、4時半頃からパラパラと降ってきたので試合が出来るのか心配になりましたが、赤川グランドはまあまあの状態で試合前には雨もやんでくれて6時前に試合が始まりました。相手チームの大泉ソフトの先攻で、私はピッチャー、3番で先発出場。1番打者を外角低めのストレートで見逃し三振に取り、2番打者と3番打者をピッチャーゴロに仕留める事ができました。1回裏の稲穂の攻撃は3番の自分がセンターオーバーの2ランホームランを打ち、その後も追加点があって4点を取ってくれました。

2回表の大泉ソフトの攻撃に入り雨がパラパラと降り出してきましたが、ピッチングには何の影響もなく簡単に2アウトを取って、自分の心の中では「今日は今までで一番ボールが走っているし、ストライクも簡単に取れるし、打たれる気がしないな」という気持ちで安心していたのですが、急に雨が強く降りだしてきてボールが滑ってコントロールが利かなくなり、3連続四球を与えてしまい2アウト満塁のピンチに立たされてしまい、先ほどの余裕たっぷりの気持ちはどこかへ吹っ飛んでしまいました。その時、両チームから「この雨では試合は無理だよ」の声が上がり、主審の判断で中止になり再試合という事になりました。

私としては、雨に邪魔をされて雨に助けられた感じで窮地から逃れる事が出来たのですが、今までの試合の中で一番調子が良かっただけに残念な気持ちでいっぱいです。今日の敵は相手チームではなくて、思いもかけず雨でした。またひとついい勉強になりました。

 


明日はおはようソフトの最終戦です

明日の天気がちょっと心配ですが、試合があれば初勝利を目指して全力投球で頑張ります。第1戦は引き分けで第2戦、3戦、4戦は大敗してしまいましたが、ピッチングの方はだんだんとレベルアップしているので、最終戦は今持っている力を全部出し切れるような気がします。この3年間は、ほとんど投げる機会がなくてかなりのストレスが溜まっていたので、今年はやってやるぞと意気込んで初戦を迎えたのですが、いざ投げてみれば経験の無さとノミの心臓が顔を出して、ビクビク、ハラハラしながらの不安な気持ちを持ってのピッチングが続いてしまって、チームには迷惑をかけてしまい期待を裏切った感もありますが、それでも第3戦目あたりからコントロールが良くなってきて第4戦目には強気のピッチングも出来るようになり、ビクビク、ハラハラからワクワク、ドキドキしながら試合を楽しんでいる気持ちの変化に自分自身すごく驚いています。明日は、試合を見てくれる方があっと驚いてくれるようなピッチングが出来たら最高ですね。


わらび採り

今朝は雨の音で4時に目を覚ましました。今日は畑作業を休んでいつものメンバーの3人で三瀬の八森山にわらび採りに行ってきました。2日前にわらび採りに行く約束をしていたのですが、けっこうな雨が降っていたので中止にしようか迷いましたが、畑の主のKさんの「わらび採りに行きたい」の一声で八森山行きを決めました。雨の中、車を走らせ5時45分に八森山の駐車場に到着。雨具を着て傘を差して山の中腹まで休み休みしながら歩きます。雨と風が容赦なく吹きつける中を10分程歩くと、目の前にわらびがヒョコヒョコとたくさん出ていました。1時間ちょっと収穫して3人ともスーパーのビニール袋にわらびがいっぱいになりました。山を降りる頃になってスーと雨と風が止んでくれました。

3人でわらび採りに行ったのは今回で3回目になります。Kさんは「山に来るようになってから、なんだか体に力が入るようになったのよ」と喜んでます。高速道路が出来て八森山にすぐ行けるようなり、とても助かっています。


試合の結果

今朝は、おはようソフトの第4戦目で相手チームは塔和ソフトボールクラブです。先攻は塔和で1回に4点、2回は0点、3回に3点、4回に1点、5回は0点で合計で8点を献上。後攻の稲穂は1回から5回まで0点で8対0で負けてしまいました。ピッチングの内容としてはまだまだコントロールが安定していませんが、強気の投球で4番の左バッターをセカンドゴロ(守備のトンネルエラーでホームラン)、四球、セカンドゴロとある程度抑える事ができ、今まで投げた4試合の中ではベストピッチングができたと思っています。

試合後、チームメイトのMさんからは「今日はいい球がきていたよ、外角のコースを審判が取ってくれなかったのが大きいよな、審判に泣かされた試合だな、初回の失点をなくすればこれから良くなるんじゃないの」と励ましのお言葉を頂戴しました。第5戦目はまだ日程が決まっていませんが、何とか勝てる投球をしたいと思っています。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。