院長のブログ

職場復帰

畑でとれた里芋です。小さいのは捨てようと思ったんですが、食べてみたら大きいのよりも味がしっかりしてて美味しかったです。

今年の3月に交通事故に遭い、後遺症でめまいが残って、11月の中旬に当院に来られた50代女性のTさん(介護福祉士)。来年の1月から職場復帰の予定が、めまいが改善して12月に入って職場復帰をはたしました。ところが、1週間前に張り切り過ぎてぎっくり腰になってしまい2回来院されました。そして今日、1週間ぶりに来られたTさん「あれから腰の方は大丈夫です。普通に仕事をしていました。めまいの方は気にならなくて9割は良くなっていると思います」といいます。元気いっぱいのTさん、無理をしないで下さいね。


頭痛で食欲がない

gedc1042

冬のおやつです。時々食べてます。粒あん5個とクリーム1個を買ってきました。

昨日はメンテナンスで来られている40代女性のMさん(主婦)が予約日よりも早めの来院となりました。Mさん「3日前から頭痛があって(左右のこめかみと後頭部)食欲がなくて困っています」と言います。ROM検査では頸の動きが悪くて、筋肉反射テストで調べると頸の動きの悪さが頭痛とリンクしてますよと出てきました。頸の動きの悪さの原因を調べると脾臓の機能低下の反応が出てきましたので、脾臓の調整を施すと頸の動きの悪さは消失してくれました。調整後、Mさん「あ~あ、気持ちよかったです。ここに来るとスッキリして楽になるんですよ。お蔭で最近まで嫌~な汗がどっと出てたのが今では出なくなりました」と言います。良かったです。


お腹がシクシク痛い

gedc1041

自律神経整体の新春セミナーが正月明けに大阪で開催することになって、急な知らせだったので迷いましたが、新潟から大阪までは夜行バスに乗って参加することにしました。コンビニで店員さんや電話サポートの方に聞きながら乗車券を購入してきました。

昨日はメンテナンスで来られている60代女性のNさん(学習塾講師)が来院。気になる所はありますかと聞きますと、Nさん「最近、お腹がシクシクと痛いです。お医者さんには行っていません」と言います。原因を筋肉反射テストで調べると腰椎5番の歪みとストレス(人間関係)に反応が出てきました。人間関係に何かストレスを感じていますか?と聞きますと、Nさん「仕事で保護者から相談を受けることが多くて、勉強の相談だったらいいんですけれども解決の出来ない問題の相談が多くて、それがすごくストレスになっていますね」と言います。腰の5番とストレスを調整して、最後に経絡に反応が出ましたので頭頂部を調整しました。Nさん「頭に何かしたんですか?、頭がボワーっと動いた感じで身体がスッキリしました。不思議な治療ですね」と言います。これでお腹の痛みが消えてくれればいいですね。

 


恩人

gedc1039

高校の時の担任の小関先生からリンゴが届きました。お礼の電話をすると、先生から「この前のクラス会でお世話になったんでね。返礼の電話は不要と伝票に書いてあったのにわざわざ連絡をくれて」と言います。9月に温海温泉の旅館たちばなやで還暦祝いのクラス会があって、小関先生と40年ぶりの再会を果たしました。

学生の頃は勉強が嫌いで(今でも嫌いです)授業についていけず、3年の2学期に入った頃から学校に行くのが嫌になって、退学を考えるようになり2学期の期末試験の初日を欠席したんです。そして2日目に小関先生が家まで来て、寝ていたのをたたき起こされて「白紙でもいいから試験は受けろ」と強く説得されて、その後は特例の追試試験を設けていただいて小関先生のお蔭でなんとか卒業できました。来年の夏に先生の所に遊びに行く約束をしました。


ソフトボール仲間の息子さんが来院

gedc1036

メンテナンスで来られている70代女性のYさんから人参を頂戴しました。売り物にならない野菜を近所の農家の方から安く購入できるそうです。

ソフトボール仲間の息子さん(21歳)が交通事故に遭い来院されました。初回の昨日は、息子さん「事故に遭った昨日は頸と腰が痛かったんですが、今日は全身が痛くて手と足にも力が入りません」と言います。立位分析では体が大きく右方向に捻じれて痛みで緊張しているのがわかりました。右腕と右脚の動きが悪くてズシリと重くなっていました。調整は頸椎1番と頭部の矢状縫合とストレス(交通事故)を調整して終了しました。

2回目の今日は、息子さん「今朝起きたら痛みは半分になっていました」と言います。立位分析では体の捻じれは消失して、右腕の動きは良くなっていました。右脚の動きは良くなかったのですが、頸椎1番と腰椎4番を調整すると動きが軽くなってくれました。


喉に痰が絡む

gedc1034

見た目はサツマイモに似ていますが、ヤーコンという代物で甘くて生でも食べられます。昨日、酒田から来られた50代女性のSさんから特大のヤーコンを2本頂戴しました。

メンテナンスで来られている70代女性のFさんが昨日来られて、風邪の症状があったので調べると、リコガラという菌に反応しているのと膵臓の機能低下があったので調整を施しました。調整後、Fさんが「旦那も喉の調子が悪くて、痰が喉に引っかかって苦しがっているのでみて下さい」と言います。遠隔で調べると虫の蛾に反応していましたので調整を施しました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。