院長のブログ

休会する

待合室の啓翁桜です。

春になってソフトボールの季節がやってきました。今週、稲生ソフトボール愛好会の監督さんと会長さんから参加の確認の連絡を頂いたのですが、今年は休会という形をとらせてもらいました。

鶴岡市ソフトボール協会の役員会で、今年からバッテリー間の距離を1m短くして、A、Bクラスは14mから13mに、C、Dクラスは13mから12mに改正するという案が出てきて、4月3日(日)の監督会議で正式に決まる予定です。役員会では自分の考えとして➀投手陣のレベルが下がってしまう➁投手の危険性が高くなるという2つの理由をもって断固反対しました。

稲生チームはCクラスで12mの距離から投げる事になるので、自分の身を守るのと、役員会に対する反発もあって休会する事を決めました。今年からは、酒田市を主戦場にしてやっていきます。

 

 

 


安定剤

2作目のちぎり絵をお借りして飾りました。お題は「小鳥の春」です。

先週、メンテナンスで来られている70代女性のTさん(食堂)が来院。施術中にTさん、「最近、朝起きるのが億劫で、今日は孫にイライラしてしまって怒鳴ってしまったんですよ。私、鬱になってしまったんですかね?。昨日は、かかりつけ医の所に行ったら、先生から安定剤をすすめられたんですよ。でも、ここに(当院)来てから4年以上飲まなくてもやっていけたので思いとどまりました。」と言います。

施術中にTさんには、自分がいつもやっている自己流の呼吸法を時間をかけて指導しました。帰り際、Tさん「楽になりました。来た時と全然違います。」と言います。良かったです。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて18年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。