院長のブログ

極楽です

GEDC0804

12月の朝は明るくなるのが遅くて、朝のソフトボールの壁投げがめっきり減ってしまい、替わりに治療室で鏡を見ながらのシャドウピッチングが増えてきました。腰の痛みが取れてからは右投げと左投げの両方で投げるようになって、寝る前には毎日アイスバッグで1時間は腰を冷やしています。(袋に水を入れて氷を8~10個は入れています)布団の中でうつ伏せになってお腹の下に座布団を入れて腰にアイスバックをのせて冷やしています。これがすごーく気持ちが良くてすぐに眠ってしまいます。温泉も気持ちいいんですがアイスバックで冷やした方が温泉よりも気持ちが良くて極楽気分を毎日味わっています。最近気になっているのが、寒くなってから患者さんの中でちゃんと冷やさないで、服の上から冷やしたり止めたりする方が多くなって治りきらないで再発しているのが見受けられるようになっている事です。


施術が終わって、、、

GEDC0803

偏頭痛、肩こり、腰痛で来られている30代女性のSさんから(今日で5回目の来院)クリスマスプレゼント(皿の乗った小さなゾウさんです)を頂戴しました。患者さんからのクリスマスプレゼントは初めてかもしれません。Sさん、ありがとうございます。

メンテナンスで月に1回来られている60代女性のNさんが、先週の13日に家で脚立の上に立って窓ガラスを拭いていた際にバランスを崩して右手で踏ん張った時に右肩(三角筋部)にピキッときたそうで、14日に来られたNさん「ここがすごく熱くて服を着替える時が痛いんです」と三角筋部に手を当てて教えてくれます。触れてみるとかなりの熱さがあって圧痛、挙上痛もあって、これは治るまでにけっこうな日数を要するなと思いながら、とりあえず負傷した右肩には触れないでうつ伏せで硬膜調整、仰向けでブロックを使って脳脊髄液の循環を促す施術を施しました。そして右前腕部を施術して上肢のセルフ治療を指導して終了しました。すると、Nさん「あれっ?、肩の熱いのが消えています。治療であんなに熱かったのが取れるんですか?」と不思議そうに言います。負傷した患部を触れずにうまい具合に圧通、挙上痛も消失してくれました。そして今週の火曜に来られたNさんから「先週の治療を受けてから痛みはありません。一番吃驚したのは痛みが取れたことよりも熱いのがスーと消えたことです」と感動して頂きました。


楽しみです

GEDC0797

昨日は仙台で疲労回復整体のセミナーを受けてきました。先月は整体器具のブロックを使っていたのを、今回はブロックの替わりに手で行なう手ブロックを学んできました。筋膜の動きを確認して手の感覚で使いこなすことが出来れば施術時間の短縮と施術効果のアップも期待できますので楽しみです。セミナーの帰りに国道48号線沿いにある森の駅(八百屋さん)に立ち寄って落花生を買ってきました。今日は医療機器のレメシスをかけに来られて70代女性のFさんからUCCの缶コーヒーを30本頂戴しました。Fさんからは時々差し入れがあってお世話になっております。


SOS

GEDC0796

畑のメンバーのKさんから頂いた冬に咲く水仙が見事に咲いてくれました。今日、40代女性のNさんが当院で扱っているけんこう枕を体験してみたいということで来院されました。話を聞きますと、仕事が忙しくなってから頸と肩が辛くなって、もう我慢の限界を超えているので枕で楽になりたいという考えでしたので、その前に整体を受けてみたらどうですかと勧めたのですが、Nさん「体を触られるのが苦手なので、けんこう枕が良ければ枕で治したいんです」と言います。枕を体験していただく前に体のバランスをチェックしますと、全体的に左捻転と左側への傾きがあって体の状態は良くありませんでした。けんこう枕を体験した後に整体用の枕で体の変化を実感してもらい、もう一度バランスをチェックしますと左捻転が5割改善して左側への傾きは消失していました。これにはNさんよりも自分の方が吃驚しました。そしてNさんからけんこう枕を気に入ってもらい購入して頂きました。けんこう枕で楽になってくれればいいですね。


左腕を使っていますか

GEDC0795

畑のメンバーのKさんから南天と冬に咲く水仙を頂きました。今朝は稲穂ソフトチームの大先輩のIさんと二人で投げる予定だったのが雨で中止になり、一人で秘密の場所のトンネルの中で左投げで投げてきました。投げ過ぎで腰を痛めてから右投げを止めて左投げで投げるようになってから、体のバランスがとれて痛めた腰にもいいみたいです。最近のスポニチ新聞にダルビッシュ有投手が大谷投手との合同トレで遊びで左投げで投げていたら壁を破壊してしまったので、二人でサインしておきましたという記事が載っていました。ダルビッシュ有投手は体の左側も使ってバランスを整えるのに、以前から通常のキャッチボールの後に左で投げていたそうです。左投げでも130キロは出るみたいです。(凄いです)

初めての患者さんに「歯を磨く時に左手でも磨いていますか」と、よく尋ねるんですが、両方の手を使っていますという方は今までに一人もいませんでした。右利きの場合は右腕1本で左右の歯を磨いていたのを、右手で左側の上下の歯を磨いて、左手で右側の上下の歯を磨きますと綺麗に磨けて、右腕は疲れないし左腕を使う事で左側の体幹に意識がいくようになるので、左右の手を使って歯磨きをするように話しています。


ご紹介

GEDC0788

昨日は鶴岡市中央公民館で荘内日報社主催の鶴岡芸能大会(歌と踊り)があって、患者さんたちと楽しく観賞してきました。4番目に出てこられた中学生のお姉さんと小学生の弟さんのお二人の満天の船唄の歌に合わせての迫力のある踊りに感激しました。(涙が出そうになりました)

8月末に10数年ぶりに来られたWさんがYさんとSさんとお孫さんを紹介してくれました。そして、YさんはTさんを紹介。SさんはUさんと娘さんを紹介。そして、UさんはU、Tさんを紹介してくれました。12月は1年の中で一番出費がかさんで大変なんですが、Wさんのお陰で無事に正月を迎えられそうです。Wさんに感謝です。


息が切れました

GEDC0785

ガーデン用のフェンスにイルミネーションを巻きつけて、一番上に赤いリースを飾ってクリスマスツリーっぽくして玄関の外に置きました。夕方から夜の9時まで点灯しています。

この2ヶ月間、腰を痛めてからソフトボールの右投げを封印して左投げで投げていたんですが、頑張ってきた成果を確かめたくて、おはようソフトの稲穂ソフトチームの大先輩にあたる79歳のIさんに頼み込んで、昨日の朝、東部公園にて投球を受けてもらいました。Iさんは投手の経験はないのですがウィンドミル投法についての知識はある方で、辛口のIさんからブラッシングがちゃんと出来てないよと指摘を受けてしまいました。見られているというプレッシャーがあって全力投球すると10分も経たないうちに息が切れてしまいました。練習の最後の方は封印していた右投げで50球ほど投げてきました。腰に痛みはなくて気持ちよく投げられました。今朝は秘密の場所のトンネルの中でブラッシングを意識して投げてきました。来週の水曜日、天気が良ければIさんと二人で東部公園で投げる予定です。


やる気が出てきました

GEDC0779

今日、2回目来院の70代女性のUさんから獲れたてのキャベツをいただきました。先週末の土曜日が初めてで、Uさん「今年の9月頃から両下肢に痺れ感と寒気と重苦しさがあって、朝起きる時が一番辛くて、午後になると少しは楽にはなるんです」と言います。立位分析では骨盤周りから両肩にかけて酷い右回転で、頭は左に大きく傾いていました。歩き方はお腹と腰骨を大きく捻らないと歩けない状態で、今年来られた患者さんの中で歪みワースト1位の方でした。初回の施術中なんですが、仰向けでブロック(整体器具)を使用中に今までにない不思議な感覚を体験しました。Uさんの体をボーと見ていた時に両下肢の神経の流れが良くなっているのが何となくわかって、直後にUさんが「脚が軽くなっていますー」と言われて、この時はドキッとしました。施術後、右回転は7割とれて頭の傾きは消失してくれました。そして、今日が2回目で、歩き方を見ると、お腹と腰骨の捻れは消失して治療室の中を2、3回往復しているうちにトントントンと足音が出てきました。歩きながらUさん「もう辛くて辛くて今まで朝になると起きたくなかったのが、日曜の朝から楽に起きれるようになりました。やる気がなくて温泉旅行も断っていたんですが、明日、みんなと温海温泉に1泊してきます。それから、目も何だかいいんです。良く見える様になっています」と言います。良かったです。


朝食を抜いてみたら、、、、、

GEDC0777

昨日、ホーマックからクリスマスツリーを購入しました。玄関の外に置いて飾ろうと思ったら間違って室内用のツリーを買ってしまい置く場所に悩んだんですが、殺風景な治療室に置いてみたらパッと華やかな空間に変身してくれました。

11月2日の仙台での神経伝達調整法の感覚編に参加した時に、秋田のT先生が「自分は3年前から朝食は食べていないんですよ。その方が体の調子がいいし、患者さんの体を診る時の感覚がアップしてすごくいいですよ」と話してくれて、T先生の真似をして翌日から朝食を抜いて1日2食にしました。あれから1ヶ月が過ぎて3つの良い変化がありました。1つ目は朝食抜きで2週間が過ぎた頃に、ソフトボールの壁投げを左投げで投げてたらスピードが突然にアップして本来の右投げよりも速くなった事です。2つ目は朝食抜きで3週間が過ぎた時に腰の痛みがスパッと消えた事です。腰の痛みの原因が今年から3チームのソフトボールチームに所属して一人で25試合以上投げたのと練習をし過ぎたのがあって、10月に入ってから2ヶ月間は苦しみました。治療を受けたり自己治療(自分で自分の体を治療)で楽にはなっていたんですが、朝食を抜いた事で腸の中が綺麗になってお腹の緊張がとれて、腰にくる負担が軽くなって痛みがとれたのだと考えています。3つ目は秋田のT先生が言っていた患者さんの体の状態を診る力がアップした事です。施術する事よりも検査の方が重要ですので、これからもっともっと感覚を磨いていきたいと思っています。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。