院長のブログ

これでお酒をやめる事ができました

今まで、時々は大好きなお酒を飲まないで、替わりにノンアルコールビールで我慢していた時もあったんですが、そんなに長くは続きません。暫くやめていても一度飲み始めると、又ずぅーと飲み続けてしまいます。明日は飲まないぞと心に誓っても翌日の夕方の4時頃になると飲みたくなってくるんです。(アル中予備軍に入っていると思います)やめるキッカケとなったのが、正月から飲む日が20日以上も続いた時に妻の機嫌が悪くなって大喧嘩になってしまい、その時に酔った勢いで『明日は絶対に飲まないから。明日飲んだら罰金として1万円を必ずあげるから』と約束してしまったことです。お酒は飲みたいけれども1万円を取られるのは嫌なので、1万円とガミガミとうるさい妻のお蔭で我慢できるようになりました。今は週末は飲んでますけども、平日は飲まなくても平気になりました。


沖縄から飛んできました

秘密のトンネルでソフトボールの壁投げをしてから、朝日のかたくり温泉ぼんぼに行ってきました。今年初めての温泉で気持ちよかったです。かたくり温泉は業績不振の為にこの3月で休止になるそうで、新しい経営者が現れていい方向にいってくれれば嬉しいですね。

昨日(祭日でしたが営業しました)は80代女性のSさんが3回目の来院。正月明けに沖縄にお住まいの娘さんから実家の両親を診てもらいたいとの緊急のメールが入り、でもご本人達に整体を受ける気がなくて中止になってしまいました。時間が過ぎてSさん夫婦の事はすっかり忘れていたのですが、1月末に娘さんが沖縄から飛んできて両親を説得して当院に連れてきたのです。当院に来られても父親の方は頑として整体を拒んで、母親のSさんは素直に受けてくれました。Sさん「体力がなくて疲れやすい、元気がなくて考える力が出てこないんです」と言います。立位分析では体全体が右側に大きく傾いて立っているのがやっとの状態でした。2回目の時に右凸の側弯があるのがわかり、その事を指摘しますと、Sさん「寝ている時はいつも右側を下にして横向きで寝ています」と言います。3回目の昨日はSさんを左側を下に横向きで終始施術を施しました。肝臓の機能低下があったので両手で肝臓を調整し、付き添いで来られた旦那さんにこれをやってあげるといいですよと調整法を指導しました。施術後の立位分析では数ミリでもいいから中心軸に寄ってくれればいいなと思っていたのが、中心軸にピタッと寄ってくれたので予想外の結果にドキドキしました。中心軸に寄ってくれたSさんの脳が元気になってくれればいいですね。

 

 


メンタルトレーニング

NHK学園からスポーツメンタルトレーニングの資料が届きました。心技体の心を鍛えるトレーニング法でプレッシャーで結果が出ない選手の悩みを解決しますという講座の案内でした。いろんな教材が入って(心理テスト、テキスト、DVD、ワークブック、リポート課題等)、3ヵ月の受講期間で受講料は27000円。内容を見てみるとスポーツだけではなくて治療にも使えるプログラムが入っていました。

ソフトボールの投手を始めた頃は試合で投げるのが怖くて、たまに眠れない時がありましたが、ピッチングが上手くなって勝てるようになってからは楽しくて楽しくて、逆に眠れない日が増えてしまいました。(眠れない日の試合では投球が乱れてしまい負け試合が多いです)5月の中旬からソフトボールの試合が始まります。今年はこのメンタルトレーニング法を受けて試合に臨んでみようかなと考えています。


甘い物が好きなんです

左臀部の痛みで来られている80代女性のYさん(日本舞踊の先生)から手作りの水ようかんを頂き、昼休みにご馳走になりました。施術中にYさん、「満足に踊れなくなって、今年は教える事ができませんと言ったら、生徒さんから辞めないで下さいと言われ、2月の結婚式(横浜で)には行けないと言ったら、先方から3月に延期しましたから出席して下さいと言われて、これでは駄目だと思ってここに来たんです。今では家の周りを散歩できるようになって良かったです」と言います。帰り際にYさんから「食べ物で何か気をつける事はありますか?」と聞かれて、筋肉反射テストでは反応しなかったのですが、甘い物を控えた方がお尻の筋肉が引き締まって治りが早くなると思いますよと言いますと、Yさん「甘い物が好きなんですよ。今日から気をつけて控えるようにします」と言います。Yさんの自分の為だけではなくて、みんなの為にも治したいという気持ちが凄いです。

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。