院長のブログ

感覚の鋭いSさん

GEDC0741

午前中、30代女性のSさんが初めての来院。Sさん「気になっているO脚を歩いて治そうと思って頑張っていたら3ヶ月前から両膝が痛くなって、どのようにして歩いたら良いのか知りたくて来てみました。それから姿勢を測定してくれる『ゆがみーる』も受けたいんです」と言います。立位分析では骨盤が右回転して右腕は後ろに左腕は前の方に位置してました。歩き方を見るとズボンの裾がバサバサと擦れ合って一直線上に両足が着地しているのが気になりました。すぐに左足と右足の間を握りこぶし1個分離すように指導して歩いてもらうと、Sさん「今まで歩いてて上半身だけが前にいって、それに脚が遅れてついていくような感覚だったのが今は身体が真っ直ぐになって普通に歩けるようになっています。それから腰の反り具合が大きかったのがちょうどいい感じになって、脚の筋肉も今まで動いていない所が動いています」と言います。座位検査では右仙腸関節部と腰仙部と胸腰移行部に固さがあったのが筋膜調整後には正常に動くようになって、今日は歩き方と右肩部の冷却と腹巻をする事と就業中(事務職)に時々立ち上がるのを指導して終了しました。

午後に医療機器のレメシスをかけに来られた70代女性のFさんから黒川地区でとれた立派な柿を頂きました。


左で投げてます

GEDC0740

今年もシクラメンが咲いてくれました。これから7年目の冬を迎えます。

10月に入ってソフトボールの投げ過ぎで(壁投げ)腰を痛めてからは右投げは封印して、替わりにこの2週間は左で投げていました。数年前から一人練習の時は身体のバランスを整える目的で練習の最後に軽く20球ほど投げてはいたんですが、今回は左投げで100球~150球を毎日投げていたら右投げと同じように普通に投げられるようになって我ながら吃驚しているところです。11月8日に今年最後の試合があって、その時に左で投げてみます。練習の時とは勝手が違うので緊張してコントロールが乱れまくってしまうかもしれませんが、初めての左投げが楽しみでしょうがありません。


仙骨を動かす

GEDC0734

昨日の昼休みに車を飛ばして温海の小国(6月~9月までわらび採りで10回はおじゃました所です)まで行って紅葉を見てきました。見ごろにはちょっと早かったみたいで、今週末がちょうどいい感じです。

25日(日)は仙台で疲労回復整体のセミナーを受けてきました。ブロック(骨盤矯正用の三角の整体器具)を使って、仙骨を動かして脳脊髄液の生産、循環、拡散を促して骨盤と頭蓋骨を調整するやり方を学んできました。ブロックは持っていないので昨日は替わりにタオルを使って2名の患者さんに試しに施してみたところ、座位検査では二人とも左右の仙腸関節部と腰仙部が固くて動かなかったのが、ブロック調整後の検査ではスムーズに動いているのを二人ともすぐに感じとってくれて、頭蓋の動きも良くなっているのが確認できました。ブロックを購入してこれからどんどん使っていきます。


気づく

GEDC0732

火曜の朝に掘ったサツマイモを駐輪場で天日干ししてます。40本はあったんですが患者さんに差し上げていたらだいぶ減ってしまいました。

先週の木曜に50代女性のHさんが1回目の来院。30年前に頸のヘルニアを発症してから(当初は右上肢に問題あり)ずーと調子が悪くて、今は左上肢の左手第1指の痺れ感と左肘~左肩~左頸にかけての痛みがあって、座位で左腕を持ち上げると右腕の2倍の重量感があって左腕と上半身の連係がうまくいっていないのがわかりました。

昨日が2回目で、この1週間、指導した歩き方を実践してきたようで、立位分析ではいい感じに変化して左腕を持ち上げた時には軽くなっていたので、これは良くなっているなと思ってHさんに症状の経過を聞いてみますと、Hさん「全然変わっていません。同じです」と言います。施術に入って仰向けの時に普通に左腕を体側に置いているのを見て、私「Hさん、先週は左腕を伸ばしているのが辛くておでこの所に置いていたでしょう。良くなっているんじゃないですか?」と言いますと、Hさん「?、?、?、あら本当ですね。今は痛くないですね。そういえば仰向けで寝れなかったのが寝てる時があります」と言います。これから身体がどんどん変化していきますから、Hさんにはちょっとした変化でも気づいてもらえれば嬉しいですね。

 


仙台に行ってきました

GEDC0713

セミナーが終わって帰路の途中、夕暮れ時の仙台の町並みを車の中から撮ってきました。昨日のセミナーは神経伝達調整法の感覚編で2年ぶりの参加になります。患者さんを治す前に、先ずは自分(施術者)の体の軸を整えて調子の悪い所があったら自分で自分の体を治して元気になりましょうという考えで、内観(自分の体の中を見る)、立禅(バランスを整えてエネルギーをアップさせる)、脊髄硬膜の自己調整法を繰り返し練習してきました。

今朝、目が覚めて昨日のセミナーの疲れがとれていないのを覚悟してたら、意外にも体が軽くて布団からサッと起き上がったのには吃驚しました。それから1週間前にソフトボールの投げすぎで腰を痛めてからは右投げを封印して左投げで投げていたんですが、いつもすごーく遅いボールが急にスピードが増して、これまた吃驚しています。


傾いたマンション

GEDC0711

昼休みに畑に行って、サツマイモの試し堀をしてきました。端っこの1株だけ掘ってみたら大きいのが2本出てきて、来週の火曜の朝に畑のメンバーの3人で掘ることに決めました。

連日、ニュースで傾いたマンションが話題になっています。傾いた1棟だけではなくて同じ敷地にある4棟を建て替える方針で、建て替えに3年かかって慰謝料等を含めると350億円はかかるそうです。建物は傾くと色々と問題が起きてくるので敏感に反応するんですが、人のカラダのことになると、(傾いているから調子が悪いのかな?)と考える人はほとんどいないと思います。当院に来られている患者さんでも症状の方にだけに目がいって、構造(傾き、ねじれ)の方には意識がいっていないのが現状です。実は人のカラダも建物と同じで構造が狂うと色々と問題が起こってくるんだという事を、今後、今回の傾いたマンションを例にとって患者さんにわかりやすく説明していこうかなと思っています。


スッキリした顔で来院

GEDC0710

小真木原運動公園の正門前に自動販売機がズラーと並んでいる中にアイスクリームの販売機があって、今年の夏に1番の160円のアイスクリーム(ベルギー産のチョコが6%入っています)を食べてみたら美味しくて、昼休みに公園の紅葉を見ながら食べてきました。

今日、両足の指のシビレ感で来られている70代女性のSさんが6回目の来院。最近になって人工透析をされている方で、ご本人は嫌々ながら透析をしている事にストレスを感じていたのですが、治療室に入ってきたSさんが「この前、病院の先生の所に行って、キッパリと透析は止めますと言ってきたんです。でも、先生から説得されて続けることにしたんですが、先生にはハッキリと自分の考えを言ったんで何だか気持ちがスッキリしました。これからは前向きに透析をやっていけそうな気がします。それから足のシビレの方は気にならなくなって、今日は腰の方が辛いのでお願いします」と言います。昨日、友人の車に便乗して月山の紅葉を見ながら天童まで行ってジャスコで食事をしてきたそうで、Sさん元気になってくれて良かったです。


冷やしてます

GEDC0709

先週、80代女性のIさんを家まで送迎した時に庭に咲いていたホトトギスの花を頂いて治療室に飾っています。

先月の中旬、第4学区のおはようソフトの青柳町チームとの試合で3対1で負けはしたんですがシンカーを投げて好投したのが超うれしくて、次の日から秘密の場所で一人でもくもくと壁に向かってシンカーを投げてたら腰を捻りすぎてギックリ腰のような症状になってしまいました。10月に入ってから腰に張りが出はじめて先週末の土曜に鈍痛が出現し、土、日、月の夜は寝てても苦しくて、昨日の朝に腰に触れてみたら熱くなって炎症をおこしているのがわかり直ぐにアイスバッグで冷却しました。仕事の合間、昼休み、夜に何回も冷やしてたらだんだんと楽になっていくのがわかり、昨夜はぐっすり眠りにつくことができました。今は5割は改善して、あらためて冷却のすごさと気持ちよさを実感しています。これからは投球練習後に必ず腰を冷却するようにします。


治療計画

GEDC0706

急に寒くなってエアコンの暖房では効かなくて、急遽、施術室に小さいストーブを置いて暖をとりました。一昨日は夕方に畑の隣に住んでいるIさんから鮭の切身を頂き、昨日は夕方に70代女性のSさんから(9月末から両足指のシビレ感で来られている方です)問屋さんから直接に仕入れたまぐろを頂き、久しぶりに美味しいまぐろをご馳走になりました。

水曜の夜に(時間外)40代女性のTさんが約2年ぶりの来院。Tさん「1月前から左膝がおかしくて、朝起きると左大腿部が真っすぐではなくて股関節と膝関節の間で捻じれている様な感覚なんです。様子を見てたんですが限界をこしてもうダメだと思って来てみました」と言います。立位分析ではお尻が中心軸から大きく左側にずれて左脚に体重がのっている状態で、上体は中心軸から大きく右側に傾いて腰仙部の所でくの字の姿勢になっていました。歩く姿はくの字で、仰向け、うつ伏せでもくの字の姿勢で、座位でも上体が右側に傾いてくの字を作っていました。調べてみると左股関節に問題があって内旋の動きが固くて小さくなっていました。

施術は全身の筋膜を調整、股関節の内旋の可動域を少しだけ拡げて、くの字の姿勢は5割は改善し腰仙部の冷却と座り方を指導して終了しました。この2年間でお尻の筋肉が落ちていて腰仙部に嫌~な熱感があって、このままだと腰のヘルニアになる恐れがあることを話して、週に1回の施術を5回の予定でくの字の姿勢を治して、その後は月に1回のメンテナンスを提案しました。TさんのOKをいただいて次回は来週の火曜日です。


歯のメンテナンス

GEDC0703

今朝は一人で畑に行き、大根と白菜に肥料(油かす)をやってきました。食用菊(もってのほか)がいい具合に育ってくれました。最近、畑の隣の家に住んでいる70代男性のIさんと仲良くなって、夕方、Iさんが突然来られて買ってきたばかりの鮭の切身を持ってきてくれました。

10年前に鶴岡市から1枚のハガキ(無料で歯の検診が出来ます)が届いたのがきっかけで、S歯科医院にずーと通っています。昨日がメンテナンスの予約日で、診察台に座ると歯科助手の方から「今日、担当します○○です。よろしくお願いします」と言われてドキッとしました。今までこのような挨拶はなかったので、院長先生の指示なのか、○〇さんの考えで挨拶をしたのかはわかりませんが、とってもいい感じでした。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。