院長のブログ

冬場のトレーニング

昨日は快晴の無風状態で、久しぶりに秘密のトンネルでソフトボールの壁投げをしてきました。今年に入ってからの投球練習は3回目で、去年の1月は10回以上は投げていたのでぐっと回数は減ってしまいました。トンネルの中は風が冷たくて去年までは我慢しながら修行のつもりで投げていたんですが、60歳を迎えて今年は無理をしない事にしました。替わりに朝から晩までに家の階段を50往復と相撲の四股を左右で100回踏んで脚力を鍛えています。


日本舞踊の先生

昼休みに外に出たらキジの足跡を見つけました。金峰山の方からやって来て玄関前の葉ボタンを見つけて食べにきたのかもしれません。

先週、80代女性のYさん(日本舞踊の先生)が初めての来院。着物姿で来られたYさん「去年から左のお尻が痛くなって、うまく踊れなくなって生徒さんからも恰好が悪いですよと言われまして、しっかりと治したいのでお願いします」と言います。立位分析では右膝が伸びていなくて、身体は右方向に大きく傾いて右側に大きく捻じれていました。痛みが強くて歩くのも大変な状態でした。調整は頭蓋を1ヶ所だけで終了しました。そして昨日が3回目で、Yさん「洗濯物を干そうと腰を伸ばしても痛くありませんし、中腰になっても痛くありません」と言います。立位分析では歪みは5割改善していました。調整は頭蓋1ヶ所のみで終了しました。Yさんは家の掃除の時はもんぺ姿になるそうですが、それ以外は365日着物を着ている方で、昨日も着物姿で調整を受けてくれました。


治りが早い

この前の日曜日は、畑のメンバーのIさん(昨年の11月に交通事故に遭って、今はリハビリテーション病院に入院中)の所に見舞いに行ってきました。病室に行ったらいなくて広い食堂で一人で一生懸命に折り紙で飾り物を作っていました。その飾り物を頂いて待合室に飾っています。

5年前からメンテナンスで来られている40代女性のIさん(製造業)、今日は交通事故治療での来院。正月に車を運転中に脇道から飛び出してきた車に衝突し、頚部の痛みで正月明けから治療を始めました。今日で痛みは9割以上の改善で今週の土曜日には完治の予定です。メンテナンスで来られている方は身体のバランスがそれなりに整ってるので、何か問題が起きても治りが早いのがいいですね。


喉が痛い

NHK学園からスポーツ指導員の学科試験に合格したという事で、共通科目Iの終了証明書が届きました。実技(ソフトボール競技)の方は去年の11月末に修了証を頂いているので、後は7月末に登録料を払って手続きが完了すれば日本体育協会から認定証が交付される予定になっています、

昨日はメンテナンスで来られている50代女性のNさん(事務)が風邪の治療で来院。(去年の11月にも風邪の症状で来院)Nさん「昨夜から急に喉が痛くなって辛いのでお願いします。今のところ熱はないけれども、風邪を引くと最初に喉にくるので風邪だと思いますので」と言います。筋肉反射テストで調べると喉の痛みの原因は風邪からくるものではなくて、ダイオキシンに反応していましたので調整を施して終了しました。


胸が苦しい

今年もよろしくお願いします。正月が過ぎても暖かくて道路には雪がありません。

5日(木)、40代女性のTさん(製造業)が初めての来院。就業時や普段の生活では何ともないのですが、3ヵ月前から寝返りをすると頸の右側が痛いんですと訴えます。ROM検査で仰臥位で頸を左に捻じると痛みが出てきます。筋肉反射テストで調べると痛みの原因は霊障に反応して、動物霊(たぬき一匹)を除霊すると頸の捻転痛は消失しました。

70代女性のFさん、医療機器のレメシスをかけに来られている方で、(去年の夏頃から整体の方も気に入ってくれて時々治療を受けています)その日は病院の検査を終えて当院に来られました。Fさん「ここに来る前から胸が苦しくてうまく息ができないので治療をお願いできますか」と言います。筋肉反射テストで調べると動物霊(たぬき2匹)に反応しましたので調整を施しました。胸の苦しさはその場で消失しました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。