院長のブログ

勝てば優勝

GEDC0925

患者さんから頂いた朝顔の苗をプランターに植えました。今週の金曜日におはようソフト(38歳以上の参加)の第5戦目があって城北Bチームと対戦します。勝利すれば4勝1敗でCクラス2ブロックでの優勝で、引き分けか負ければ3位か4位になってしまいます。総合力では城北Bチームが断然上なので勝算は30%だとみています。城北Bチームのエースピッチャーからは簡単には点を取れないので、接戦に持ち込んでの終盤での逆転勝利をイメージしています。先週は第4戦目の塔和チームとの対戦があって11対1で勝利することが出来ました。味方守備のファインプレーが2つ出て大いに助けてもらいました。一つ目はセカンドの脇を抜けそうな強烈なゴロを右足を出してホームランになるのを防いでくれて、二つ目は左中間を破りそうなボールをセンターが右足で止めてホームランを防いでくれました。稲穂チームのメンバーはサッカー出身の方がほとんどで、咄嗟の判断の足技がチームの勝利に貢献してくれました。今日から4日間、断酒して城北Bチーム戦に臨みます。


左腕の痺れ

GEDC0924

昼ごはんは車を飛ばして産直あさひグーに行って、冷やし中華の大盛りを食べてきました。1週間前にHPを見て左腕の外側の痺れで来られた50代男性のSさん、昨日が2回目の来院で、Sさん「朝から寝るまでずーっと痺れていたのが今は2、3時間だけになりました。腰も楽になって今日はコルセットをしていません」と言います。初回時の立位分析では頸だけが右側に傾いて他は特に問題はありませんでした。筋肉反射テストで調べると頸椎1番の右側に問題があるのがわかり、頸椎1番だけを施術して終了しました。そして昨日も頸椎1番の右側を施術して終了しました。施術中にSさん「40代になってから体のあっちこっちにガタがきているのを感じていて、これを機会にしっかりと治したいと思っています」と言います。帰り際に整体のできる枕の作り方を指導しました。


雪辱を果たす

GEDC0923

今朝、おはようソフト(38歳以上の参加)の稲穂チームの朝練に行ったら、大先輩のKさんからグローブをプレゼントされました。自分を稲穂チームに誘ってくれた恩人で、左側のグローブは4年前のプレゼントで、今日は右側のグローブをプレゼントしてくれました。

午前中は鶴岡シニアソフト(58歳以上の参加)の試合があって、昨年3位のはぐろチームとの対戦でした。昨年の対戦では完封狙いで臨んだのが主力メンバーの欠場で逆に0対4の完封負けを喫しました。今日は7回を投げて2失点の7対2で勝利することが出来ました。第4学区のメンバーは歳はとっていますがシニアの12チームの中ではNO.1の守備力を誇っていて、安心してピッチングに集中できているので今はどこのチームと当っても負ける気がしません。今日で4戦4勝で残り7試合残っていますが今年は優勝を狙っています。

 

 


40年ぶりの再会

GEDC0919GEDC0920

昨日は妻と久しぶりの外出で蔵王ペンション村のオープンガーデンを観てきました。ペンション村の坂道を歩いていたら、見知らぬ男性から「おーい、良輔、良輔だよねー」と声をかけられ、「俺だよ、高校のクラスメートのAだよ」と言われて、A君からはすぐに良輔だと分かったよと言われても、こっちはA君だとはすぐには分からなくて話しているうちにだんだんと思い出してきました。40年前のA君はサッカー部所属のハンサムボーイで学年でもNO.1でしたが、今ではお腹の出ている普通のおじさんに変身していました。9月に還暦のクラス会をやるから来いよと誘われました。楽しみです。

 

 

 

 


ストライクが入らない

GEDC0916

玄関前に置いている鉢植えの花が増えてきて賑やかになってきました。今朝はおはようソフト(38歳以上の参加)の第3戦目があって、古巣の稲生Bチームと対戦しました。1回の表に味方打線が4点を取ってくれて楽勝かなと思ってたら、1回裏のピッチングに入り、思うようにストライクが入らず2点を献上してしまいました。ちょっと前からフォームを修正していて、それに体がうまく反応してくれなくて10個の四球を出したと思います。アップアップの状態でしたが2回から5回までをなんとか0点に抑えて4対2で勝利することが出来ました。ピッチングは難しいです。


歩きたくない

GEDC0915

庭のバラを治療室に飾りました。5日の日曜日は畑のメンバーと近所のお爺さんと4人でサツマイモの苗の植え付け(50本)とキュウリとゴーヤのネット張をしてきました。だんだんと作付けが増えてきて水やりが大変になってきましたが、いい運動になっています。

メンテナンスで月に2回来られている70代女性のWさん、糖尿病の治療で病院に通われていて、最近の先生とのやりとりを話してくれました。先生「歩いてくださいね」、Wさん「歩きたくありませーん」、先生「そうしたら、炭水化物を減らして下さいね」、Wさん「はーい」、Wさんのやる気のなさと先生の通り一遍の説明の内容を聞いて、自分のモチベーションが一気に下がってしまいました。他力本願のWさん、前途多難です。


普通に食べられるようになりました

GEDC0910

3月末に交通事故に遭い、頸、肩、背中の痛みの治療で来られた30代女性のSさん、主訴の他に、目まい(宙に浮いている感じ)、頭痛、突発性の難聴、吐き気、眠れない、普通に食べれない等の症状が現れて大変だったんですが、5月末頃にはほとんどの不定愁訴が改善して一安心していたところ、今週の火曜日に来られたSさんが「午後から急に背中が苦しくなって吐き気がして辛いんです」と言います。筋肉反射テストで調べると今まで出てこなかった脾臓の機能低下の反応が出てきて、施術を施すとその場で吐き気は解消してくれました。そして今日、Sさんが「事故に遭ってから食欲があっても満足に食べられなかったのが、火曜の夜からお腹いっぱいに食べられるようになりました」と言います。嬉しいです。

今朝はおはようソフト(38歳以上の参加)の第2戦目があって羽黒パワーチームと対戦しました。昨日までの雨でマウンドがぬかるんで足元が滑って初回は思うようにストライクが入らず、四球と守備のエラーの後に痛打されて打者一巡の4失点を献上。2回からは足元のマウンドを固めてスパイクの土を落としながら5回までに0点に抑えて、その間に味方打線が逆転してくれて5対4で勝利することが出来ました。今晩は患者さんから頂いた立派なワラビを一杯飲みながらご馳走になりました。

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。