院長のブログ

沖縄から飛んできました

Pocket

秘密のトンネルでソフトボールの壁投げをしてから、朝日のかたくり温泉ぼんぼに行ってきました。今年初めての温泉で気持ちよかったです。かたくり温泉は業績不振の為にこの3月で休止になるそうで、新しい経営者が現れていい方向にいってくれれば嬉しいですね。

昨日(祭日でしたが営業しました)は80代女性のSさんが3回目の来院。正月明けに沖縄にお住まいの娘さんから実家の両親を診てもらいたいとの緊急のメールが入り、でもご本人達に整体を受ける気がなくて中止になってしまいました。時間が過ぎてSさん夫婦の事はすっかり忘れていたのですが、1月末に娘さんが沖縄から飛んできて両親を説得して当院に連れてきたのです。当院に来られても父親の方は頑として整体を拒んで、母親のSさんは素直に受けてくれました。Sさん「体力がなくて疲れやすい、元気がなくて考える力が出てこないんです」と言います。立位分析では体全体が右側に大きく傾いて立っているのがやっとの状態でした。2回目の時に右凸の側弯があるのがわかり、その事を指摘しますと、Sさん「寝ている時はいつも右側を下にして横向きで寝ています」と言います。3回目の昨日はSさんを左側を下に横向きで終始施術を施しました。肝臓の機能低下があったので両手で肝臓を調整し、付き添いで来られた旦那さんにこれをやってあげるといいですよと調整法を指導しました。施術後の立位分析では数ミリでもいいから中心軸に寄ってくれればいいなと思っていたのが、中心軸にピタッと寄ってくれたので予想外の結果にドキドキしました。中心軸に寄ってくれたSさんの脳が元気になってくれればいいですね。

 

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。