院長のブログ

ソフトボール仲間の息子さんが来院

Pocket

gedc1036

メンテナンスで来られている70代女性のYさんから人参を頂戴しました。売り物にならない野菜を近所の農家の方から安く購入できるそうです。

ソフトボール仲間の息子さん(21歳)が交通事故に遭い来院されました。初回の昨日は、息子さん「事故に遭った昨日は頸と腰が痛かったんですが、今日は全身が痛くて手と足にも力が入りません」と言います。立位分析では体が大きく右方向に捻じれて痛みで緊張しているのがわかりました。右腕と右脚の動きが悪くてズシリと重くなっていました。調整は頸椎1番と頭部の矢状縫合とストレス(交通事故)を調整して終了しました。

2回目の今日は、息子さん「今朝起きたら痛みは半分になっていました」と言います。立位分析では体の捻じれは消失して、右腕の動きは良くなっていました。右脚の動きは良くなかったのですが、頸椎1番と腰椎4番を調整すると動きが軽くなってくれました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。