院長のブログ

セルフ調整

Pocket

今日は酒田に行って、ソフトボールの冬期の練習場となるビニールハウスの中にネットを張る作業を手伝ってきました。

 

1週間前は、今年最後のグランドでの練習中に右脇腹に死球を喰らって、暫くしてから首に痛みがきて寝違いの状態になってしまいました。練習後にセルフ調整をして翌日には痛みは消失してくれました。

昨日の朝、40代女性のSさん(教員)が掃除機をかけている際にギックリ腰になってしまい、その日は午後から一泊旅行に出かける予定が入っていて悪化するのを心配して、昨日、5年ぶりの来院になります。立位分析では頭は右側に傾き、前屈と右回転時に強い痛みがあって頭部と右上腕部に熱感がありました。調整は座位にて左右の上肢と仙腸関節、伏臥位にてお腹と肋椎関節を調整して、これで頭部の傾きは消失してくれました。

調整後、旅館でのすごし方とギックリ腰のセルフ調整を2つ指導して終了しました。明日、来院の予定ですが悪化していなければいいですね。

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。