院長のブログ

遠隔調整

Pocket

いつものトレーニングコースです。秋らしくなってきました。

先週末の土曜日、70代女性のKさんが2回目の来院。クライアントはKさんの次女で、緊張が強くて人前を嫌がるのと腸がしまるような感じの痛みがあって来院が困難な為に、Kさんが次女の代わりに代理人として来院されて、Kさんの身体をお借りしての遠隔調整を施しています。(代理人とクライアントのお二人を調整しています)

2回目の調整が終わった時にKさん、「1回目に私の身体を治療してもらってから、目がハッキリとして帰りの車の運転が楽でした。その事を次女に話したら『お母さん、良かったじゃないの』と言ってくれたんです」と嬉しそうに話してくれました。Kさんの元気になったエネルギーが次女に伝わり、次女にの優しいエネルギーがKさんに伝わって良い方向に向いてくれています。近いうちに一緒に来院されるといいですね。

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。