院長のブログ

悩み相談

Pocket

3月から時々来られている20代男性のTさん(製造業)、先週末に突然の来院で、Tさん「今日は治療ではなくて、ちょっと聞いてもらいたくて来ました。最近、仕事で失敗して、先輩から君はこの仕事に向いていないんじゃないのと言われてしまったんですよ。伊藤さんは同じような事を言われた事がありますか?」と言われたので、

自分「仕事での失敗はたくさんあったけれども向いてないんじゃないのと言われた事はないですよ。でも、趣味でソフトボール(投手)をやっていて、初めてピッチングを教えてもらった師匠には、伊藤君は投手の才能がないから辞めた方がいいよといわれましたよ。地元のチームでも初めて投げた試合でストライクが入らなくて四球の連発で、それで、チームからは総スカンを食らって4年間は干されてしまった経験はありますよ。」

「それでも、なにくそ、今に見ていろよ、見返してやるぞという気持ちでやってきましたよ。Tさんは今の仕事が1年半なので3年間頑張ってみたらどうですか?。治療の方も続けていけばパワーが上がってきて、何か嫌な事を言われても逆になにくそという気持ちが出てきて、人間的に強くなりますよ」と話しました。

畑に咲いてた花が綺麗だったので、待合室に飾りました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。