院長のブログ

ピッチング動画を自己採点してみました。

Pocket

カメラを意識しすぎて、キャッチャーミットにボールを上手く収めたいという色気が出てしまって、アメリカン投法(横向き)ではなくて正面を向いた投げ方になってしまいました。結果、グローブ側の左腕は動きが止まってしまい、その動きに連動してボールをリリースする際の右腕の伸びも中途半端になってしまいました。試合でも調子の悪い時はこんな感じの投げ方になっているので、動画を見て修正ポイントをしっかりと確認できたので良かったです。

上半身だけのフォームを見たら、ダイナミックさに欠けてこぢんまりとしていたので30点にしました。下半身の動きは、意外にもスムーズに踏み込んでいたので80点にしました。これからもっと上達するには上半身の改善に有りという事がはっきりしました。

昨日は酒田ソフトクラブの練習に参加してきました。(3回目)シニアクラブのメンバーは四国の徳島市での全国大会に出場中で、若手のメンバーに交じって初めて投げさせてもらいました。ピッチングコーチの方から、自分のシュート系のピッチングを見てスライダーを覚えたらピッチングの幅が出来ていいよねとアドバイスを頂きました。毎週日曜日の練習が楽しみでしょうがありません。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。