院長のブログ

でっかい夢があります

Pocket

畑のゴーヤです。昨日は二十日大根とチンゲン菜の種を蒔いてきました。

先週末、酒田シニアソフトクラブに入会することができて、22日(日)はチーム練習に初参加して、いい汗を流してきました。入会に至った経緯を話しますと、2年前、鶴岡市おはようソフトのBクラスで準優勝して、昨年は逆に最悪の年で、BクラスからCクラス降格が決まり、自信をなくしていた時にソフトボールの仲間からラージボール卓球を勧められました。その時の心境は、準優勝した時のピッチングがピークでこれからは落ち目になっていくんだから、ソフトボールは適当にやって卓球の方で頑張ってみようかなと考えてました。

いざ、ラージボール卓球をやってみると、これがハードで重い体重が邪魔をしてラリーについていけなくて、ラージボール卓球が減量のきっかけを作ってくれました。たまたま、今年の2月に佐藤和市DCに断酒を勧められて、4月に朝食を抜いて、結果、夏頃には10㌔減の72㌔になっていました。それで、ラージボール卓球が上手くなったのかというと、残念ながら春になってから練習には参加していなくて、冬には参加の予定なので大いに期待はしています。

72㌔になった体が卓球の方ではなくて、もう駄目かなと思ったピッチングに変化をもたらしてくれました。チーム成績の方は今年も良くなかったのですが、ダイナミックなフォームに変身して、それにプラスして、今年の3月まで鶴岡北高でピッチングコーチをやられていた佐藤さんに右腕の使い方を指導していただいてからスピードがアップして、これなら全国でも通用するんじゃないのかなと思うようになって、ヤル気に火がついてしまいました。

それで、練習が思う存分できる環境が整っているのと、全国大会の常連チームという事で酒田シニアソフトクラブにお願いして入会させてもらいました。笑われるかもしれませんが、夢はでっかくてシニアの全国大会の決勝戦で投げる事です。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。