院長のブログ

ぎっくり腰

Pocket

歯科医師のS先生がぎっくり腰になり一昨日来院。9日に新幹線の座席でヨガのポーズをとっていたらギクッとなってしまい、来院時はくの字の姿勢で立位分析では中心軸の所に左耳がきていました。ベットでの施術は無理だと判断して椅子に座りながらの調整を始めました。坐位にて筋肉反射テストで調べるとクラニアル経絡反射テクニックで改善しますよという反応が出てきたので、アステリオン(乳様突起から真上に上がった隆起した部分)に触れて調整を施しました。結果、くの字が改善して頭部が中心軸の近くまで寄ってくれました。でも、前屈が全然出来ませんので、両足首を調整して立位にて右前腕部を調整するとスーと前屈が出来るようになりました。最後に右肘部と右手首にテーピングを施して冷却を指導して終了しました。

今朝はおはようソフト(38歳以上の参加)Bクラス1ブロックの第5戦目が雨で流れてしまい(これで3度目です)次戦は15日になります。相手はBクラスでは最強の打線を誇るピッチャーごろチームで、引き分けでもBクラス1ブロックで1位になりBクラスの優勝決定戦に進むことが出来ます。4チームの参加で1ブロック1位と2ブロック2位と対戦、2ブロック1位と1ブロック2位と対戦して、これに勝利したチームで優勝を争います。優勝すれば来年はAクラスです。ここまで来たら負けることは考えていません。勝利を信じてピッチングの精度を上げています。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。