院長のブログ

ストライクが入らない

Pocket

鶴岡市おはようソフト(38歳以上の参加)が今週から始まりました。去年の暮れに5年間お世話になった稲穂チームを離れて、今年は古巣の稲生チーム(地元です)で投げることになり、今日が初戦で久しぶりに緊張してしまいました。相手は田川チームで結果の方は9対7で負けてしまいました。4月中旬に右肩に痛みが出現し、痛みが出ないように腕の振りを小さくして投げ方を変更してから制球が定まらず、今日はスピードよりもストライクを入れることを優先に考えて投げたのですが、かえってフォームを乱してしまい緊張感もあって自分の投球が出来ずに終わってしまいました。

反省するところは一杯あるのですが、こうして60歳になっても投げられているのは幸せなことだし、稲穂チームのKさんのお蔭だと思っています。8年前、稲生チームのエースとして投げていたのですが、今よりもストライクが入らなくて投手失格の烙印を押されて3年間投げることが出来なくて、ソフトボールを辞めようと思った時にKさんから「うちの稲穂チームに来てみませんか。全試合を伊藤君に任せますから」と言われて、6年前に稲生チームを退会して稲穂チームに入会した経緯があります。あの時、Kさんからのお誘いがなかったらソフトボールは辞めていたと思います。次戦は5月31日にあります。それまでに、本来のフォームに近づけてスピードボールで勝負したいと考えています。苦しみながら楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントは停止中です。

鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。