院長のブログ

Tさんの娘さん

Pocket

先週の木曜日、メンテナンスで来られた60代女性のTさん(飲食店経営)が待合室に入るなり娘さんの事を話し出しました。Tさん「アメリカに住んでいる娘が1ヵ月前に変な恰好でスマホを見ていたら腰が痛くなって、針治療を受けても効かなくて病院でMRI検査をお願いしたら50万円かかりますよと言われて、あまりにも高額だったのでMRI検査は諦めて、医師からはセラピーを受けてみたらとすすめられて、受けるのに医師の紹介状が必要で今は待っている状態なんです」と心配そうに話してくれました。

Tさんに遠隔治療をやってみますかとすすめたところ、OKしてくれたのでTさんの身体をお借りして娘さんの状態を筋肉反射テストで調べてみました。腰椎5番の歪みに反応したので調整を施しました。翌日の金曜にも遠隔治療を施し、霊障に反応しましたので調整を施しました。そして、土曜の夜にTさんから電話が入り、Tさん「娘から連絡があって、腰の激痛がとれたそうです」と言います。何もしないでいるよりも駄目元でやってみた遠隔が効いてくれたのだったら最高に嬉しいです。


コメントは停止中です。

鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。