院長のブログ

腹痛

Pocket

わが家の花桃が咲きました。

40代女性のTさん(販売業)、腹痛の治療で先週来られて今日が2回目の来院。16年前から、夕方から夜にかけて強い痛みが月に3~4回あって、いつ来るかわからない腹痛に恐怖していると言います。初回、立位分析で背中が丸くなっているのが気になりました。坐位検査でも座り方が悪くて背中が丸くなり頭が前方に突き出た姿勢になっていましたので、座り方を徹底的に指導しました。調整は脳脊髄液の伸展障害があったので調整を施しました。

そして今日、体の変化はありましたか?と聞きますと、Tさん「強い痛みは今のところは出ていません。姿勢を正して座るようにしたら背中が筋肉痛になっています」と言います。立位、坐位、うつ伏せとも背中の丸みは半減していました。今日は前回にはなかった頸椎部の歪みが出てきて、筋肉反射テストで調べると頸椎部の歪みとお腹の痛み(胃)がリンクしていますよという反応が出てきましたので調整を施しました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。