院長のブログ

胃腸障害

Pocket

8年目のシクラメンです。いつもは10月頃から4月頃まで咲いているんですが、今回は咲く気配がなくてもう駄目かなと思っていたら、小さな蕾がピンクに膨らんでいるのを見つけました。だいぶ遅くなりましたが今週には咲いてくれると思います。

正月明けから月に2回のペースで頭痛と胃腸障害の治療で来られている50代女性のSさん(自営業、事務)です。先週来られたのが5回目で、Sさん「昨日、嫌な事があって今日はお腹の調子が最悪なんです。ストレスってすごいんですね」と言います。【内心、冷や汗をかく】Sさんには昨日の嫌な出来事をイメージしてもらいながらストレスを調整し、肝臓と腎臓に機能低下がありましたので調整を施しました。施術中、Sさん「この前の治療を受けてからお腹の調子が良くなって、朝と昼に2回トイレに行くだけで済むようになって時間的にも余裕が出来て嬉しいです。頭痛もないです」と言います。【これを聞いて一安心】

Sさんが当院に来られたのは、毎食後の下痢で日に7~10回はトイレに駆け込む状態で、これを少しでも良くして4月末の還暦のクラス会に(新潟県湯沢町で)参加したいという願いがあっての来院でした。施術後、Sさん「3月に東京に行ってきます。息子のバスケットの大会があるので応援に行ってきます」と言います。【えっー、4月末に新潟に行けるかどうかだったのが、話を聞いて自分の方が吃驚です】

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。