院長のブログ

1日2回の施術

Pocket

GEDC0644

40代男性のSさん、1年前に腰痛で来られた時に歩き方が悪くて(右脚を着く度に上半身が右側に傾いていました)数年後には症状が酷くなるのが予測されたので、メンテナンスをすすめたのですが受けてくれませんでした。あれから1年が経って5月中旬に右腰から右膝部にかけての痛みで来院されたのですが、痛みが強くて当院では無理だと判断して整形外科の受診を勧めました。そして翌々日に再来院されて、Sさん「痛み止めの薬を飲んでいるんですが全然効かなくて、これでは仕事は無理なので暫らく休む事にしたのでよろしくお願いします」と言います。腰椎に左凸の側わんがあり上部胸椎に右凸の側わんがあって、腰椎と右膝部にすごい炎症があったので、Sさんには朝から晩までずぅーっと冷やして下さいとお願いしました。施術は仕事を休んだ8日間のうちの6日間は1日2回の施術を施して炎症をとる事に専念しました

まったく立てない、歩けなかったSさんでしたが、休職中に炎症は半減し、上部胸椎の右凸の側わんは消失し、腰椎の左凸の側わんは8割改善し、5分間は普通に歩けるようになり、2週間前に職場に復帰しました。今は腰の痛みは消失して右膝部に力が入らない感じが時々あるとの事で、1週間に1回施術を施しながら様子をみています。(カルテを見たら昨日で19回目の来院でした)

夕方、ゴーヤ、小玉すいか、よど豆、ピーマン、ししとうの苗を購入して、畑の仲間が一人増えて4人で植えてきました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。