院長のブログ

膝のポキポキが気になる

Pocket

GEDC0437

今朝はおはようソフトCクラスCブロックの栄チームと羽黒チームの試合があって2塁塁審を務めてきました。どちらも1勝2敗の成績で負けた方が1勝3敗になるので、稲穂ファイターズ(1勝3敗)と負けたチームとの最下位決定戦の試合を楽しみにしてたのですが、結果は6対6の引き分けになってしまい稲穂ファイターズの最下位が決定、来年はDクラスの降格が決まってしまいました。残念ですがこれが稲穂チームの実力なわけで、腐らずに(今年は何回か腐りかけました)自分の投球術を一歩一歩高めていくしか道はないと思っています。

50代女性のSさん、4月中旬に左膝痛で来られて昨日が6回目の来院。Sさん「膝の痛みはとれたのですが、最近になって膝の所がポキポキ鳴ってこれが気になってしょうがないんです。」と言います。足部、膝部、股部をよーく調べてみると膝蓋骨が内側にずれているのが原因でポキポキ鳴っているのが判り、全身と膝蓋骨回りを丁寧に調整したのですが期待に反してポキポキ鳴っておかしいですの返答でした。私「Sさんの左脚全体の筋肉が落ちてお皿がちょうどいい所におさまっていない状態なので、次回の来院までに足の指の力だけで前に進むトレーニングを毎日やってみましょうよ」と一緒になって指だけで前進するモゾモゾ歩きをやってみたところ、Sさん「歩いた時のポキポキが無くなりました」と言います。足の指のモゾモゾ歩きで膝蓋骨がうまい具合にちょうどいい所におさまってくれたみたいです。

 

 

 

 


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。