院長のブログ

秋田に行ってきました

Pocket

3日前の月曜日は夕方まで休診にして秋田に行ってきました。由利本荘市の堀井整骨院にお伺いして堀井先生の治療の見学と治療を受けてきました。堀井先生は仙台で開催している神経伝達調整法のセミナーではサポートとして活躍されている先生です。午前の治療が終了してから、堀井先生から「これから治療しますか。どこか気になる所がありますか」と聞かれて、私「今は腰が張っているのと頸が後の方に行きづらいのと右足首と左股関節が固くなっているのが気になっています」と答えました。治療に入り、堀井先生の手のタッチや動きを勉強しようと気を張っていたのですが、数分も経たないうちに気持ち良さと睡魔に襲われて不覚にも寝てしまいました。堀井先生の「はい、終わりましたよ」の声で目が覚めて、先生から「顎に歪みがあったので噛み方が良くないと思いますので注意された方がいいですよ。それから体に冷えが入っているので湯船に入って温めた方がいいですよ」と言われて、最後に「右膝がおかしくなかったですか」と指摘されて、自分ではそれほど意識していなかった部分をズバズバと言われて、それが見事に当たっていたので流石としか言いようがありません。堀井先生の治療の見学は今回で3回目になります。行く度に刺激を受けて新しい情報をいっぱい頂いています。治療が終わってから奥様が作ってくれた美味しいきりたんぽ鍋をご馳走になりました。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。