院長のブログ

体のメンテナンス

Pocket

先週は時々来られる50代男性のSさんから予約の電話が入り、私「今日はどんな感じですか?」Sさん「いやー、特に痛くないんだけれども今日はメンテナンスでみてくれますか」と言われたのですごく嬉しくなりました。Sさんが来院の時にはいつもギックリ腰の状態で来られて、施術をしてすぐに良くなる場合と長引く場合があって、前回の施術の時にはいつもよりも回数がかかったので、私「Sさん、酷くなったら良くなるのに回数もかかって辛い思いをして仕事を休む事になるからメンテナンスで来た方がいいですよ」と話したのが効をこうしたのか、今回Sさんの方から初めてのメンテナンスの予約を入れてくれました。施術中にSさんから「体の歪みはどうですか?」と聞かれて、私「体が真っすぐでいい感じですよ」。これを聞いたSさんは気分をよくされて体も心もリラックスした状態で施術を受けられました。

高校2年のT君、いつもテニスの練習で無理をして症状がでるとすぐに駆け込んでくるのですが、T君「今日は辛い所はありませんが体のバランスがちょっと気になるのでみて下さい」と言います。T君は去年の暮れあたりから体の中の感覚が鋭くなってきて、普通の状態ではわからない違和感を感じ取れるようになって症状がでる前にバランスを取った方が良い事を頭ではなく体の感覚で理解したみたいです。これからのT君の活躍が楽しみです。

60代男性のKさんは真向法の達人の方で、それでも歪みを持っているのを自覚されていて年に4回メンテナンスで来院しています。Kさんの近況報告と楽しいお話を聞きながら気になる所をちょこちょこっと施術します。今年で6年目になりますが今回が一番いい状態でした。メンテナンスで来られているKさんに感謝です。


コメントは停止中です。

鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて15年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。