院長のブログ

腰痛

Pocket

この週末は腰痛の方が新規で3人来院。昨日は酒田から50代女性のSさんが来院。10年前と3年前に来られて今回が3度目になります。2、3日前から痛み出してお辞儀が辛いとの事で立位分析では踵寄りに重心がきていて、Sさんは「この姿勢が楽で前に体重をもってくると痛いです」と言われ、歩き方とソフトボールを使っての調整で背中と下肢の緊張をとって腰に熱感があったのでアイスバッグで冷やすように指導していい感じで治療は終了し、まだ痛みは残っていますが普通にお辞儀をして帰られました。

今日の午前は当院の近くに住んでおられる30代男性のYさんが初めての来院。正月の3日にジワジワっと痛くなって中腰の姿勢が辛いとの事。立位分析では頭の位置が完全に中心軸から離れていて体の中はギブアップの状態でした。いろいろ調べてみると腕の方に問題があったので両腕と上半身を施術して、腕のストレッチ体操と腰と右肘に熱感があったので冷却を指導して終了。頭の位置はピタッと中心軸に寄ってきたので次回でOKでしょう。

午後は40代男性のSさんが来院。3年前に足首の捻挫で来られて今回で2度目。昨日、出勤前に雪かきをしてから痛くなり中腰と左脚が思うように上がらなくて靴下を履くのが辛いとの事。立位分析では午前の方と同じように頭の位置が右側に倒れていて調べてみると冷えがお腹に入っているのが分かってお腹、腰まわりを施術して終了。頭の位置は中心軸に寄り左脚も楽に上がるようになりました。歩き方と寝る時に腹巻をして足湯をするように指導してSさんも次回で終了の予定です。


鶴岡いとう筋整復院のいとうです。

接骨院から整体院に切り替えて17年目、現在では頭痛、偏頭痛、むちうち、アレルギー疾患、精神的ストレス疾患、内臓機能低下にも対処しております。

時々ブログを書いています。こちらからご覧ください。